×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

たかがいびきと侮るなかれ!

ただのいびきと思っていると、実は、治療が必要な病気が隠れていることがあります

いびきの原因

いびきをかきやすい人は

いびきをかきやすい人という方は、たくさんいるものです。対策を知っておくことで、解消しやすいのは言うまでもないことでしょう。

多くの人は仰向けに寝ています。この時に真上を向いて寝ている人は、いびきをかきやすいとされています。

これは気道が狭くなることが原因です。気道が狭くなれば空気が通りにくくなり、空気が通るたびに音がするようになるのです。

対策としては横向きに寝るようにします。気道が確保されて、改善できるでしょう。

アレルギー体質の人で、特に鼻に疾患を抱えている人も、いびきをかきやすい人となります。鼻が詰まっている傾向があるためです。

それだけ空気の通りが悪くなり、口呼吸をしていることになります。口呼吸は正しい呼吸法ではありません。睡眠中は無意識にやってしまいますが、鼻の通りを良くすることが必要になります。

それから肥満の人はいびきをかく人が多くいます。脂肪の厚みで気道を狭くしてしまっているのです。やせると、ある程度は、かかなくなってくるでしょう。

このほか、疲れている時や飲みすぎた時、ストレスが溜まっている時にも、いびきをかいてしまいます。いつもとは違った体調になるということが原因です。ストレスや疲れが解消され、お酒を控えると、いびきをかくこともなくなります。

これら以外であれば、病気が原因ということも考えられます。診察を受けてみるようにしましょう。

[PR]株チャート株 ブログ